時代が変わる今だからこそ

「私も新しい一歩を踏み出そう」そう決意した。

 

是文は、浅草の老舗「荒井文扇堂」の魂を受け継ぐ 

たった一人の“江戸扇子”絵師

 

​ 作りたいのは、スーツやジーンズ、ドレスアップの場にも似合う扇子。

ビジネスパーソンがさりげなく出す、おしゃれな扇子。

普段の装いを、江戸の粋が感じられる、本物の扇子で彩りたい。

 

 “粋”に新たな時代を乗り越えていくあなたに

ふさわしい一本をお届けします。

© KOREFUMI​ FAN